POLAのアペックスに変えて良かった。今まで良いいと思って使っていたスキンケアはただ守るためだけのものだった

私は30代後半の女性です。

肌は外部刺激を受けやすい敏感肌です。

肌診断ではインナードライだとされています。

春や秋になると乾燥や花粉などからいつもより敏感になり、赤みやかゆみが出てきます。

そのため、保湿を一番に考えケアしてきました。

敏感肌、インナードライが35歳を境にどんどん酷く・・・

ところが35歳を境に、そのケアがでは足りなくなってしまったのです。

職場のエアコンに加え、春の花粉で乾燥と赤み、皮向けが一気に進行してしまいました。

その時はFANCLの敏感肌向けを使用していましたが、保湿メインのものに変えても不十分でした。

どうしようか悩んでいたところ、自分の肌を知るには専門の人と話すしかないと思い、POLAの肌診断をネットで知り、カウンターに思いきって出向きました。

悲鳴をあげていた肌、思い切ってPOLAのアペックスを試すと・・・

POLAといえば高い化粧品のイメージだったし、うまくセールスされるのではないかと不安でした。

しかし、私の肌も悲鳴をあげていたので勇気を出していきました。

一通りのカウンセリングと、その場で詳細がわかる肌診断を受け、勧められたのがアペックスです。

保湿化粧水で130mL、13,200円になり、乳液・クリームが一緒になっているタイプは50g、18,700円でした。

 
クレンジングと洗顔も欲しかったのですが、さすがに手が届かきませんでした。

なので、そちらはメタトロンのクレンジングジェル、200mL・5000円で、洗顔もメタトロンのフェイシャル・フォアミング・ウォッシュ120g 、4800円で落ち着いています。

クレンジング、洗顔は優しく、摩擦が少なくても洗い流してくれるものを選び、化粧水と乳液は入れるものなので、自分にあったものにしました。

アペックスは攻めるスキンケア

アペックスは攻めるスキンケアといわれ、ただ保湿して守るだけではなく、肌を成長させる成分を含みます。

そのため、どんどん肌がよくなっていくのです。

実際赤みをへり、乾燥もしなくなりました。

値段のことがあるため、他にはリアボーテのスキンケアセットが気になっています。

お値段はしますが、コスパがいいようなので検討中です。

アペックスは自分にあったものを選べるので、敏感肌のひとには本当におすすめです。

大体二ヶ月ほど持つので、コスパはそこそこかなと思います。