資生堂の化粧水の効果を肌トラブルに悩む20代がレビュー

20代前半の女性です。

20歳を超えたころから肌がよくあれるようになり、ニキビも頻繁にできるようになりました。

10代は何もしなくても綺麗だった肌が、20代になったとたんに出来物とざらざらのオンパレード。

ずっと使用していた化粧水では合わないのかと思い始めていました。

私の肌は乾燥肌で、冬になると少し粉を吹くこともあります。

出会ったスキンケア用品は、資生堂の化粧水とモイスチャライザー

敏感肌にも優しくて、かつ日々肌を優しく保護してくれるような、そんなスキンケアセットを求めていました。

今まで使用していたものは、価格が安くて手に入りやすい、かつしっかりと保湿がされる点が気に入っていました。

が、肌の調子の悪さから、もう卒業すべきなのかと思い使わなくなりました。

そして出会ったスキンケア用品が、資生堂の化粧水とモイスチャライザーでした。

今使用している者は、トリートメントソフナーエンリッチド(税込6,050円)と、モイスチャライジングクリーム(税込7,150円)です。

知ったきっかけは、関西へのホテルで

このスキンケアセットを知ったのは、友人に会いに行った関西で宿泊したホテルに置いてあったことがきっかけです。

資生堂のスキンケア用品を使用したことはそれまでなかったため、わくわくしながら使用してみました。

すると、使用直後は気持ちよく伸びる感じで、少し置くと、もちもちした肌になりました。

翌日には肌のハリがよく、メイクのりもよく、そして肌のあれが少し落ち着いていました。

その体験にとても感動したので、1週間後にデパートに行き、スタッフと相談してスキンケアセットを購入しました。

資生堂のスキンケアセット、半年利用した結果は?

現時点では半年ほどの利用歴になります。

大体4か月ほどは持つので、3~4か月に1度購入しています。

今は最初の時ほどの感動はなくなりましたが、やはりつけるたびに肌馴染みの良さを感じ、自分の肌に合っているのだなぁと感じます。

唯一不満があるとすれば、モイスチャライザーにヘラが付いており、それを使用してモイスチャライザーをすくえるのですが、そのヘラを保管する場所に困ります。

肌につけるものなので汚したくなく、結局手を洗った後に指ですくって使用しています。

他に気になるスキンケアセットは、キュレル

最近では、他にもキュレルのスキンケアセットが気になっています。

敏感肌用として売り出しているスキンケアセットなので、肌に合うかどうかぜひ試してみたいです。

資生堂のスキンケアセットを購入しようか迷っている方は、売り場に行ってみたらいいかがでしょうか。

スタッフの方が丁寧に教えてくれ、悩んでいると伝えるとサンプルをいただけることもあります。

値段が少し高いので買うのに少し勇気がいるかもしれませんが、使用感はとても良いので、一度試してみるのをお勧めします。