40年近く育った頬骨の顔のシミが薄くなりました

 二十代の頃から四十年近く育った大きなシミに悩まされてきました。
頬骨に濃い茶色のシミは写真を見ても目だっていました。
もう嫌でたまりませんでした。形が人が大きな口を開けて笑っているようなシミです。
美顔器は根気強さのない私には長続きもせず、今は押入れで眠っています。
暇が出来るまでの間です。
シミのない友人を見るといつも羨ましく思っていました。
人の顔を見るときはシミに目がいってしまいます。
シミを隠す化粧品も購入しましたがかえってシミの場所を教えているように目立ちました。浮き出してしまうのです。
ネットで調べました。そこで出会ったのがハイドロキノンクリーム10パーセントです。見つけたクリームは早速購入し毎晩つけて寝ました。その効果は早く一週間ほどであらわれました。それから四ヶ月間続けました。濃かったシミが薄くなって化粧が楽しくなりました。
シミの漂白剤の効果に感謝感激です。
いつか日差しの強い日に出かけました。するとほんの少し色が濃くなりました。
やはり紫外線対策はばっちりしないといけないことを痛感しました。
ネットではもうオークションにその商品はありませんでした。
もう一度購入して使いたい気持ちでいっぱいです。
以前のような濃いシミには戻っていませんが、ハイドロキノン10パーセントの効果は実感できましたので、今度は、皮膚科に通って処方してもらおうと思っています。
濃いシミで長年悩んでいた自分がうそのように化粧を楽しめるようになり、自信が持てるようになりました。