タモリ式入浴法で二の腕と背中のぶつぶつが治りました

子どもの頃から肌が弱く、太陽にあたりすぎるとじんましん、思春期にはニキビ、と苦労してきました。
いつからか分かりませんが、二の腕の外側にぶつぶつと鳥肌のような吹き出物が出現しました。夏なのにノースリーブが着れない!とニキビ用の薬を塗ったりごしごしこすったり。。するとよくなるどころかどんどん悪化してかゆくなったりニキビのようになったりしてきました。また背中はニキビが広がって、こちらも何かすればするほど悪化、、という悪循環でした。
そんな時たまたま「タモリ式入浴法」というのを目にしました。リアルタイムでは見てないんですがどうやらタモリさんがお風呂では石鹸やボディーソープを使わないでただ湯船に10分浸かる、という入浴法をテレビで言っていたらしいのです。確かにシャンプーやリンスが残るとこめかみの部分にう吹き出物できるよね、、逆に石鹸でごしごしは刺激が強すぎたんだわ、とタモリ式を実行することを決意しました。
それからは毎日とはいきませんでしたが湯船にお湯をはって、体を洗う時は石鹸使用は最低限で、二の腕や背中などには完全に使用しなくなりました。タモリ式を実行して数ケ月後・・気づくと二の腕も背中もピカピカすべすべになっていました。というか途中からぶつぶつを忘れていたぐらいです。
その後女友達と海に行った時、その子は背中吹き出物があり「背中きれいだね、何してるの?」と聞かれたのでタモリ式を教えてあげました。
今現在も続けています。顔は石鹸を使っていますが、体も顏も余計なことはしすぎないほうがいいんだなあと実感しています。