素敵なサイト-02

洗顔石鹸のクチコミランキングで良くても、自分の肌に優しいものを使いましょう。

私が洗顔石鹸を使うようになったのは、高校を卒業してからです。

最初は、深く考えずにテレビコマーシャルで見かけるようなものを使っていましたが、22歳の時に肌が急に過敏になったことがきっかけで、スキンケア全体を見直した時に洗顔石鹸もいろいろ試すようになりました。

現在30代後半ですが、現在までに試した洗顔石鹸の数は20ちょっとくらいです。

敏感肌なので肌に優しいものを基本的に選んでいますが、優しさばかり追求していたら、鼻の角栓がたまって黒くなってしまったこともあったので、優しいだけでなくて汚れや余分な皮脂もしっかり落としてくれるものを選ぶようにしています。

広告や雑誌の記事で気になるものをみつけたら、まずはコスメ系の口コミサイトで評判を調べます。その中で、評価の良い人の意見も悪い人の意見も参考にしつつ、私にあうかどうかを見極めてから購入を決定します。

サンプルや試供品がもらえる時には、それで試してから購入することもあります。

今まで使った洗顔石鹸の中のベスト3をあげるなら、以下の3つです。

1位は、アレッポの石鹸です。

農薬を一切使わないオーガニックのオリーブオイルとローレルオイルで作られていて、余分なものが一切入っていないシンプルな石けんです。使って一番感動したのは、肌が乾燥しないだけでなくてこれで洗うと肌がむしろ潤う感じがすることです。

2位は、ナイアードのガスールです。

泥を水で溶いて、顔に張り付けてしばらく置いたら洗い流すので、他の洗顔とはちょっと違います。泥が汚れを吸着してくれるので、すっきりしますが、鼻の角栓も優しく取り去ってくれるのが嬉しいです。

この洗顔は、肌に負担がほとんどないのに、くすみも取り去ってくれるので使っていたら肌が明るくなってきました。

3位は、ラッシュのみつばちマーチです。

名前の通りはちみつを原料にしてできた石けんです。はちみつというと、保湿効果もあるので、この石けんで洗うと肌に優しいだけでなくて乾燥も防げるんですよ。

これから洗顔石鹸を替えようと思っている方に言いたいのは、毎日ずっと使い続けるものなので、肌への負担の少ない優しい石鹸を選んで下さい。

しかし、優しいだけで汚れや余分な皮脂が残っていては新たな肌トラブルの原因になってしまうので、汚れもきちんと落としてくれることも大事な条件です。